全くのゼロから集客するならこの順番(私は)

%e5%ae%9f%e6%b3%81%e4%b8%ad%e7%b6%99

 

いま新規事業(塾事業)のゼロからの立ち上げているので

実況中継してます

これまでの実況中継はこちら

↓↓↓

事業立ち上げ実況中継その1
やりたいことを仕事にするのは甘いのか?論争に対する私の結論

「集客できるかどうかの別れ道はココ!事業立ち上げ実況中継その2」
コンセプトメイク、キャッチコピーについて

今回、やっと肝心の「集客」がスタートします。

まったくのゼロから集客しようとしたときに、

・どんなスケジュールで

・どんな方法で

・どんな予算で

取り組む予定なのかをお伝えします。

0円からできるものも入ってますよー

また、この広告の反応率なども結果が出たら公開していきますね

ドキドキ(´・ω・`)

 

販促のゴールとスケジュールを決めよう

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s

もちろん、コンセプトはすでに決めてターゲットもはっきりさせていたうえで、販促スケジュールが決まります。

どのお客様を集めるかを決めていないと販促方法もスケジュールも考えるのは難しいので。

 

で、今回のメインは「地元中学M中とF中の中学1~2年生の保護者向け」です。

その後、「英語を習わせたい小学校3~6年生の保護者」です。

 

ステップ1 ゴールを決める

このゴールを決めるには自分がいくらほしいのか?
それに必要な在籍人数は何名か?
そのためには何名の問い合わせが必要か?

これが決まらないと販促も決まりません。

店の必要な経費、販促の反応が良い月などを加味して1年分決めます。

こういった帳票類はネットで検索すればいくらでもダウンロードできますので、ぜひ1年分は最低でも細かく決めましょう。

私はこんなのいいと思いました。
(実際に私が使っているのは6事業分をいっぺんにしたものなので細かいですが)

↓↓↓

%e5%b9%b3%e6%97%a5%e6%98%bc%e9%96%93%e9%9b%86%e5%ae%a2%e4%ba%88%e7%ae%97%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88

参考・ダウンロードサイトはこちらhttp://template.k-solution.info/2006/01/01soho_1_1.html

ダウンロードの際はご自身で確認し、自己責任でお願いいたします。

そして、余談ですが、プリントアウトして持ち歩いています。
いつでも私はどこに向かっているのか?
数字で確認していると、やる気もアップです(^^)/

 

ステップ2 ターゲットの動きを確認する

ターゲットとしているお客様の動きを確認します。

いつ、どんなときに入塾したくなるか?ですね。

 

スポーツ関係だと、春・正月明け~夏、このあたりがピークですね。

親子カフェ・お子様向け事業は4~5月が閑散期で、8月・10月・12月・2月・3月が好調です。

塾の場合は一般的に12月初旬・2~3月・6月がなだらかなピークです。

どんな商品でも「ほしいと思う時期」というのがあります。

このあたりは調査してみるといいと思います。

 

で、「閑散期だから頑張る!」という方も多いと思うのですが・・・・

「閑散期に無理しないほうがいい」というのが私の考えです。

閑散期は閑散期なので、決まった広告費を配分するなら断然ピーク(繁忙期)。閑散期はリピートや単価アップなど内部充実に力をかけたほうがいいと思っています。

 

今回の塾事業は定期テスト・保護者面談期間・学校行事などすべて調べました。

そのうえで当初開校予定は2017年1月だったのですが、2016年11月末に急きょ変更。

小ピークで少し集客して稼働させて内部を調整してから大ピークを迎えたかったので。そうなると12月の定期テストが始まる前に新規開校しておきたかったので11月末となりました。

集客方法はこれを選択

ポスティング、サンプリング、折り込み、ネット広告、LINE,Facebook、ブログ、野立て看板、電柱広告・・・・・・・

まぁいっぱいありますよね。

初回なので私は小さくどれもテストして、大ピークまでに反応が良い販促の的を絞って、その精度をあげていくことにしました。

かといって、テストといってもすべてやっていていくのは難しいです。

今回以下の販促に絞ってみました

 

~有料の集客~

・ネット広告
(Yahoo!、Google、ディスプレイ含む)

・ポスティング

・facebook広告

 

~無料の集客~

・校門前配布

・近隣設置

・モニター募集

・グーグルマイビジネス

・フェイスブックページ

・ツイッター

・LINE

 

では、具体的にどの順番で準備実行するか?です。

 

 

集客準備はなにから始めるか?

実際に上記の販促をどうやって3か月で準備していくか?です。

ざっといいますねー

1、ロゴマーク制作

2、ホームページ作成

3、各種SNS

4、チラシ

5、名刺

6、パンフレット

こんな感じですね。それぞれ解説です

 

1、ロゴマーク制作

意外ですか?
いや、しかし、こういったビジネスにロゴマークあるとよいです。
でもロゴマークは結構時間がかかるので
屋号を決めたらすぐに私は制作依頼に入りました。

今回は「ランサーズ」へ依頼

集客方法問題解決系

ご自身で仕事をしたい人として登録するものありだと思います。

私はロゴマーク制作で依頼をしました。

コンペ方式でできるんですね。

で、私は熱意を一生懸命伝えてみたところ応募総数34件!

ほんと、ありがたいですねー!

2万円の予算で応募作品の一部はこちら

↓↓↓

%e5%ae%9f%e6%b3%81%e4%b8%ad%e7%b6%99

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は店舗の地図などちょこちょこしたものはこういったところでやっています。

みなさんもチラシ・パンフ・ロゴなど

一部お願いしてみるのもいいと思います。

「ココナラ」とかで500円くらいから依頼できるものもありますので。

さて、つぎに制作するのはホームページや各種SNS。

あとは無料系も一気にいきますよ。

ちょっと長くなったので次回に続く!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

無料メールセミナー:7日間でわかる!サロン教室シンプル集客のしくみ

 


資金ゼロ、顧客ゼロ、子ども1歳のときに起業し、
友人に500円で教えることから始めた私が
3人の子育てをしながら平日昼間だけで
店舗を経営して1746人以上集客できたのか?


あなたの商品の魅力を発見し商品つくりから
集客までを7日間のステップで解説しました。


<講座内容>


■あなたのサロン・教室の魅力を発掘する質問
■あなたのサロン・教室に理想のお客様を集める方法
■サロン・教室のインターネット集客に必要な3つを手に入れる方法
■サロン・教室の集客設計図の作り方


<この無料メールセミナーを受けていただくと・・・>
「集客のしくみ」を手に入れる方法がわかります。
集客の仕組みが手に入ると大きなメリットが4つあります。


①仕組みをつくる過程であなたの商品の強みが改めてわかる
②新規の集客に追われることがなくなる
③ホームページやブログなどバラバラだったものがまとまるので
作業量も減り、効果が上がる
④「集客のしくみ」は原理原則に基づくので、ほかの商品に応用できる


 


無料メールセミナーを申し込む

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*