モバイルショップカードを始めてみた経過報告

a0001_017628

「私、株式会社○○の△△と申します。新規集客をお手伝いする・・・・の企画ご説明でお電話しました。オーナー様はいらっしゃいますか?」

「私ですが、いま接客中で忙しいので失礼します」

もうね、この会話

何回したか分かりません。

 

しかもね!!その営業トークが「楽天やリクルートでも導入しているLPOについて」とか、大手の名前だしてアルファベットで煙にまこうという・・・・こらこら!!!

 

「ランディングページオプティマイジェーションですね。すでに対策しておりますので大丈夫です。失礼します。」と大人げなく切り替えし。

 

さらに、同じ会社の違う営業マンからかかってきたりする。

「情報共有せんかい!」「カフェだっつってるのにランチタイムにかけてくるんじゃねー!!!」と内心ギリギリしておりました。

 

そんな営業電話の中で唯一「んん?」と思ったのが

「LINEやFacebookを活用した新規集客ツール」というフレーズでした。

それが2015年12月末。

アナログスタンプカードでやってきた私が導入した「モバイルショップカード」の内容、導入方法、検証、その感想。

導入して少し落ち着いて効果が出始めたので、シェアしたいと思います。

モバイルショップカード導入お勧めの人

いまモバイルショップカードはたくさんあります。

簡単にいうと「顧客管理+スタンプカード機能」ですね。

まだ顧客リストが少なく労力に余裕があるのであれば別に顧客管理ソフト(エクセルでもいいと思う)、メルマガ配信スタンド、紙のスタンプカードで十分だと思います。

でも

・労力に余裕がない
・単価が高い
・リピート性の高い商品
・新規集客のためにどかんと広告を打つ必要性はない。

こういった方は導入いいかもしれません。

というのも、私のやっているカフェ・ピラティス・幼児教室はすべて満員になる日も多くてどかんと広告打つほどではなくクチコミ・紹介で新規を増やしつつリピートをがっちり固めたほうがいいという状態なので。(自慢じゃないです。ごめんなさい)

予算がある方は最初から導入がいいと思います。

今回ためしたモバイルショップカードの内容

さて、リピート対策はいままで

メルマガ
DM
スタンプカード

この3つでした。

顧客管理はカフェに関してはできていなかったんですね。

で、「お誕生日、来店頻度が空いている人に個別アプローチしたいな」と以前から思っていたんです。

それだけなら他のモバイルショップカードもたくさんあったのですが、私が導入を決意した今回のモバイルショップカードは「シェア機能」がついていたことです。

モバイルのショップカードにLINE,FB,Twetterなどのシェアボタンついています。お客様がお会計前にうちのショップカードをシェアしてもらうとお会計が割引になります。

ボタンひとつでリンクを貼ってもらえる状態です。

定型文として投稿文章も入ります。
*この文章はもちろん修正できます

いちいちURLを打たなくてもOK。
しかもどのSNSにも対応。
だから気軽にシェアしてもらいます。

さらには、来店前から登録してもらえる。

メルマガ配信をすることもできるし、来店回数0回の人だけ抽出してアプローチできる。

これが大きかったです。

機能をまとめると・・・・

1、シェアボタンがついている

2、来店頻度を確認できて、個別にメールが送れる

3、来店前の人にアプローチできる

4、お誕生日当日に配信できる

5、スタンプカード機能がついている

6、予約ボタンもついてる

2~6の機能はよくあります。でも、1が大きかった。

リピート率、利益を考えるとこのシェアがきっかけで毎月5~6名きてくれれば元は取れる。さらにリピート率をこのツールで上がればOK。

ということ通常のショップカードよりも7000円くらい月々高かったのですが決めました

導入方法

さて導入したからには使いこなさないと意味がない!

施策はなんでもそうですよね。

お客様の手間をなるべく省き、メリットを感じてもらう。効果と利益はあとから自然とついてきます。

導入時に気を付けたことは

・分かりやすい登録案内

・特典をしっかりつける

・予防策を取る(容量がいっぱいでアプリがインストールできない場合もあるので)

この3つでした。

モバイルショップカード効果の検証

2015年12月末に契約。
導入・設置準備をして2016年2月から本格運用しました。

スタッフさんにも研修、打ち合わせ、相談、サポートセンターに電話かけまくり導入3か月の間に登録案内を3回作り直し・・・・

ゼーゼーしながらも、モバイル登録500名前後になったあたりから効果が出始めました。

効果は大きく3つ。

効果1)クチコミ来店が3~4倍になった

いままでクチコミ来店は新規ご来店のうち6%くらいでした。それが4月は22%、5月は27%!来店が一年で一番少ない4~5月にもかかわらず割合がぐぐっとあがりました。

効果2)来店していない方が68名もご登録してくれた

これはいままで無かったことなのですが、来店前に気になって登録してくださった方が68名もいらっしゃいました。もちろん、個別メールやDMでアプローチですね

効果3)バースデー利用者が増えた

これはもちろんバースデープランも作りましたけど、バースデー利用者が毎月3~4名入るようになりました。もちろんお友達と来てくださる方も多いので対象は3~4名ですけど利用者としては10名前後になります。

これだけで2~3万円の売り上げになりますね。

まとめ

なんか、さらっと書いたし効果だけみると超成功!みたいに見えますね。

ま、結果としてうまく走りだしましたけど、これ準備とスタッフさんの協力と、もういろいろホント大変で途中で心が折れそうでしたね笑

でも、お金払っちゃったから「とことん使わないと!!!」と食らいつきました。

どんなツールでもとにかく「優先順位として必要な段階か?」「使いこなせるか?」これだけだと思います。

どんな営業電話が来たとしても詐欺ではないと思うので、ぜひこの2つを念頭に前向きに考えてみるのもいいと思います。

 

実際に私の導入したモバイルショップカードが気になる方はお店のホームページ見てください。「裏joyメンバーについて

 

直接ききたいな~という方はお店に来てください。
ランチ代で教えますよ笑

その際には事前に私がいるかどうか電話(0466-52-5832)かメール(info@mama-joy.com)で確認してからいらしてください~

お待ちしております

最後はちゃっかり宣伝でした~

 

無料メールセミナー:7日間でわかる!サロン教室シンプル集客のしくみ

 


資金ゼロ、顧客ゼロ、子ども1歳のときに起業し、
友人に500円で教えることから始めた私が
3人の子育てをしながら平日昼間だけで
店舗を経営して1746人以上集客できたのか?


あなたの商品の魅力を発見し商品つくりから
集客までを7日間のステップで解説しました。


<講座内容>


■あなたのサロン・教室の魅力を発掘する質問
■あなたのサロン・教室に理想のお客様を集める方法
■サロン・教室のインターネット集客に必要な3つを手に入れる方法
■サロン・教室の集客設計図の作り方


<この無料メールセミナーを受けていただくと・・・>
「集客のしくみ」を手に入れる方法がわかります。
集客の仕組みが手に入ると大きなメリットが4つあります。


①仕組みをつくる過程であなたの商品の強みが改めてわかる
②新規の集客に追われることがなくなる
③ホームページやブログなどバラバラだったものがまとまるので
作業量も減り、効果が上がる
④「集客のしくみ」は原理原則に基づくので、ほかの商品に応用できる


 


無料メールセミナーを申し込む

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*