FBページを活用してお客様を引き寄せるコミュニティ集客

fbページ作成

「お金ないんで」

クロージングのときにこんな風に言われるのは

価値観の違いというお話をしました。

金額の高い・安いは受け取り側(お客様)の主観によって

大きく左右されます。

では、どうすればいいのか?

答えは簡単。あなたの商品の価値を分かってくれる

「価値観が共有できる方」を集客するのが一番です。

同じ価値観を持つ方を集める方法のひとつ「コミュニティ集客」

今日はfacebookページを使って具体的に集める方法について解説しました。

*コミュニティ集客についてはこちらの記事をご覧ください。

「これからの時代の最強集客~同じ価値観の方を引き寄せる~」

今回の内容は「facebookページ」を立ち上げるための
操作方法を解説したものではなく、

あくまで集客に活かす方法です。

*facebookページを立ち上げる操作方法については
こちらをご覧ください「facebbok公認ナビゲーション」

始める前に必要なもの

「よーし、facebookページで集めるぞー!」

a0002_005740

が、ちょっと待ってください!

facebookはあくまで「集客の入口」となります。

あなたの「商品の詳細」と「申込みが出来る」という

ホームページなりブログなりの集客のゴール媒体を持っていないと

facebookページも活用できません。

まだこういった集客のゴール媒体を

持っていないという方は先に作ってから

facebookページを活用してください。

 facebookグループとfacebookページの違い

さて、早速個人アカウントを作成したらコミュニティを作ろう!

ん???グループとページがある・・・・

どっちがいいの?

87cbfe61696bcc7e84f7a5cf47b8f99a_s

まずは2つの違いを把握しましょう。

以下はFacebookヘルプセンターより抜粋

Facebookページでは、実在の団体、会社、有名人、ブランドが、「いいね!」と

言ってくれた人たちと幅広くコミュニケーションをとることができます。

Facebookページを作成および管理できるのは、公式の代理人のみです。

グループは、人々が共通の趣味・関心について交流するための場です。グループは誰でも作成できます。

その他の違いとしては、以下の点が挙げられます。

 

簡単にいうと、すでに繋がっている人と作るのが「グループ」(追加もできます)

まだお友達でない人と繋がるのが「ページ」となります。

あなたがお客様とリピートを目的とするなら「グループ」

新規の集客に活用するなら「ページ」がおすすめです。

ということで、今回は「ページ」の活用方法です。

 一番最初が一番重要「コミュニティ名」

よくある間違い~残念なfacebookページ~

「よーし、分かった!じゃページを早速つくろう!!」

ってことで、個人アカウントのページ左側にある

「ページを作成」をクリック。すると、こういった画面になります。

fbページ作成

私が仮に「エステサロンjoy」を運営していたとします。

ここで「地域ビジネス」の「エステサロンjoy」のページを作る・・・・・

これが一番よくある失敗です!!!!

目的はあなたの商品の価値を分かってくれる

お客様を集めること。

bef502d97bca77abb1cfae9fb32104d5_s

ということは、具体的にいうとあなたの商品を通じて

お客様に提供したいと思っている「想い」をページにして

そのページに「いいね」を押してくれる人が

あなたの価値観に「いいね」と共感してくれるということです。

「藤沢のエステサロンjoy」というページを作って

想いが伝わるか????

「いいね」してもらえるか???

ってことです。

 ちょっと、厳しいですよね・・・・・。

多くの方が「はいはい、宣伝ね~」とスルーしておしまいです。

すみません。

「想い」を言葉にするとき大事なのは「巻き込み」

OK!想いならあるぞー!

「エステで女性の心と体をサポートする」

a0001_014259

・・・・・。

うん、「想い」ですね、間違いない。

が、そのページを見た方には届きにくい。

それは、あなたが一人で叫んでいるからです。

facebookは「口コミ」ツール。

一緒に盛り上がって楽しめるものが

おすすめってことです。

0f6591c11f47db549022d3451009ee3a_m

「心と体をサポートする」は管理人が一人でやること

そうではなく、「あ、わたしもそうしたい」と

お客様が思うような「巻き込み感」があるのが理想です。

「じゃ、どんなんならいいんだよー!!」

cf7f57acd2a35ea192c87ef22605ddf9_m

ってなると思うので、具体的に考えてみましょう。

目的とターゲットを明確にしよう

必ず運用に目的とターゲットを明確にしましょう。

想定「藤沢のエステサロンjoy」での人気メニュー、

一押しメニューは「たるみ改善」のマッサージ。

【ターゲット】

お客様は40歳 働く女性(パート含む)

子どもの手が離れてきて

仕事を始めて自分にも少し投資できる。

お化粧してもどうしても年齢が気になるようになってきた。

日々のお手入れはラクにしたい。

エステのイメージは「化粧品を売られる」という

昔のイメージが強いので多少、警戒している

【目的】

フェイスブックページで誤解をといて、安心感・親近感をもってもらい

体験のお申込みにつなげること

具体的にページを考えてみる

なぜ「たるみ」を解消したいのでしょう・・・・

「顔が暗く見える」

「老けて見える」

では、顔が明るくなって年齢よりも若く見えることで

なにを求めているのかな?

「自分に自信を持ちたい」

ってことは今、自信を無くしている?

そういう人が「自分に自信を持てると、どうなるかな?」

・毎日ワクワクする」
・おしゃれが楽しくなる」
・お化粧で隠すのではなく本来の自分らしさを取り戻す
・いくつになってもおしゃれを楽しむ
・自分に自信をもつワクワクできる、
・自分を好きになる

いろいろ出てきましたね~

では、自分がお付き合いしたいお客様や
今現在のお得意様(リピーター)の方をみて

イメージに近い方に向けてメッセージをまとめてみると・・・・

積極的にいろんなことを楽しむ元気な人がイメージ!

では・・・・

「自分をもっと好きになる!40歳から始める自分磨き」

でいってみよう!!!

ここではファッション、食事、習い事などなど

自分に投資することをテーマに投稿していく

・・・あれ?いまいち?(笑)

ま、これでドライテストといって低価格でどんどん

反応を見ながらやっていくのがいいです。なにしろ無料だし。

レッツトライです!

嫌われることを恐れず。10人のうち2人に届けばよし

こういったメッセージを発するとき、

10人中10人に受けいれられるのは無理です。

それは「どっちでもいい」という人10人なら出来るかもしれません。

でも、それでは全く意味はないです。

ユダヤ教の教えにこんなメッセージがあります。

「10人の人がいるとしたら、

そのうち1人はどんなことがあってもあなたを批判する。

あなたを嫌ってくるし、こちらもその人のことを好きになれない。

そして10人のうち2人は、互いにすべてを受け入れて合える親友になれる。

残りの7人はどちらでもない人だ」

嫌われたり、いろいろ言われるとどうしても

その一人に注目しがちです。

ただ、何をしても必ず嫌うひとがいます。

何をやってもですよ(笑)!?

もうね、自分のコントロール範囲を超えています。

ほっときましょう。

お互いに受け入れることができる「親友」の2人に注目してください。

あなたの勇気ある一歩を応援しています。

無料E-BOOK フェイスブック活用集客マニュアル

フェイスブックって集客に良いって言われるけど
具体的にどうしたらいいの?


そんな風に思っていませんか?


フェイスブックを具体的に活用する方法、
投稿のコツ、情報を広めるポイントなどを解説した
サロン・教室、店舗のためのフェイスブック活用集客マニュアル


ぜひ、集客にご活用ください。


無料E-BOOKを受け取る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*