簡単すぎて怖い!10秒で出来るブログ検索上位表示のやりかた

SEO役立ちサイト「文字数カウンター」

いまやビジネスをやっている人もそうでない人もブログ・HPを持っている時代。その砂漠の砂粒ほどありそうなサイトの中から見つけてもらわなければ存在しないも同然。

いかに検索結果の上位に表示させるか?これをみんな昔から取り組んでいました。しかし!進化に進化をとげたネットの世界はいま基本に立ち戻っています。

「読みやすさ、役立ち度抜群の良質な中身」

これに勝るものはありません。

「頑張って書いてるよー!でも届いてないっぽいんですけど~」という方に、ブログを簡単に上位表示するテクニックの一つをご紹介します。

ほんと、簡単すぎて恐ろしい・・・・・
しかし、頑張って書いている人にはぜひともやってほしいです。はい。

ブログSEO対策、今回の方法は

サイトを検索結果の上位に自然に表示させる方法、「SEO」は昔から研究されています。プロは複数のサイトを立ち上げて日々、検証しています。グーグルはもちろん、どうすれば上位表示されるかは言いませんから、憶測が飛び交います。

だからこそ、振り回されずに実験・検証しているというわけです。

SEO対策には大きく3つあります。

①たくさんの人に見てもらう方法(外部対策)

②来た人が読みやすいようにする方法(内部対策)

③求められている役立つ記事を書く(コンテンツ)

まず、見つけてもらわないと始まらない。
読んでもらわないと意味がない。
役に立たないと続かない。

ってことですね。

当然、③のコンテンツがすっごく大事です。それがあるという前提で、今回は①たくさんの人に見てもらう方法の一つをお伝えします。

昔から言われていたんですが
意外と知らない人が多い方法

「トップページの文字量を多くする」

これ、ほんと効果が早いことが分かりました。
さらに対策方法も簡単です。

検証結果

66cf48d9bc8adaa96ed6029828b93c21_s

テスト用のAサイト・Bサイトがあります。

【条件】
記事の文字数 ⇒ 同じくらい
対策キーワードの難易度 ⇒ 同じくらい
ページ数 ⇒サイトAのほうがサイトBの約2倍。

ここまでだと、当然サイトAのほうが
上位表示されそうですよね????

しかし、結果はサイトBのほうが上。

この2つのサイトの違いはトップページの文字数でした。

サイトA ⇒400文字ちょい
サイトB ⇒2300文字

ここまでじゃ、まだまだ分からないのでサイトAのトップページの文字数を1000文字くらい増やしてみると一気に順位上昇!

文字が多いだけで!
しかも安定的に上がったまま!

トップページの文字数が多いほうがいいとは言われていましたが、ここまで顕著になったのは初めて!しかも長く閲覧する人も増えている。

これはスマホだからでしょう。スマホだとページ移動するのが面倒なので、ひたすらスクロールします。なので、トップページの文字量が多いとどんどん読んでくれるんですね~

文字多くするだけよ!?
やらない手はない!!

トップページの文字数は多けりゃいいの?

a1640_000183

じゃ、やったらめったら増やすか????

いえいえ。

いろいろな検証からトップページの文字数は「3800文字~12000文字」がベストです。読むのに30分以上かかるのはSEO上、よろしくありません。人が1分間に読む文字数は500文字。となると、12000文字まででしょう。

昔は文字だらけのサイトが多くありましたよね~

すっごく読みづらい!

あれは、こういった理由です。

じゃ、もっかい読みづらくするのか??いえいえ。お客様が読みやすくて簡単に増やせる方法が3つあります。

実際にやってみよう

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

現状を確かめる

さて、対策を3つご紹介するまえに、いまの文字数はどれくらいかな?ってことでまずご自身のサイトを測ってみましょう!

「文字数カウンター」http://www1.odn.ne.jp/megukuma/count.htm

SEO役立ちサイト「文字数カウンター」

こちらのサイト。
文字数をカウントしてくれます。いろいろ他にもカウンターはあるんですが、これが一番使いやすかったです。

やり方は簡単。

トップページを全部コピーして、サイトの白いボックスに張り付けて「文字数を数える」をクリックするだけ

測ってみましたか?
結構、少なかったり、多かったりいろいろあると思います。圧倒的に少ないという人が多いと思うので次に対策として「トップページを加工して文字数を増やすやり方」を3つご紹介します。

①テンプレートを変える
②固定ページを使う
③ブログの表示件数を増やす

ちょっと解説しますね。

その1)テンプレートを変える

ワードプレスを始め、サイトをテンプレート使用の方も多いと思います。単純にトップページの文字数が多くなるテンプレートに変更すればいいだけです。それらは見やすいうえに文字数が多くなるように出来ています。

いろいろ細かく見極めるポイントはありますが、まずパッと見て分かると思います(^_^)

ただ、当然トップページに文字数が多くなるということは記事を書く必要があります。なので、私もクライアント様におすすめするときは「更新できそうか?」「ブログSEOが必要か?」確認して導入しています。

その2)固定ページを使う

ワードプレスは固定ページをトップ用に使うことが出来ます。なので、固定ページを使ってトップの文字数を多くします。スマホで読んでいるユーザーにとってはスクロールだけで見れるので読みやすいです。

ただ、あんまり長いと読むほうも苦痛ですから、途中で必ず他の必要なページへ移動するボタンを入れてください。

その3)ブログの表示件数を増やす

はい、これが一番簡単。
ワードプレスの方はトップページのブログ表示件数が選択できます。なので、この表示件数を増やすだけ。10秒もいらないですね。はい。

あ、もちろん記事を書いているという前提ですが・・・・

まとめ

いかがだったでしょうか?
まずは、「役立つコンテンツ」これが最強!最重要!でも、読んでもらわないと意味ないですよね。今回のテクもそんな感じでサブ的に使ってもらえたら嬉しいです(^_^)

ありがとうございましたー!!!

無料ダウンロード:集客からリピートまでの全ツール

 


サロン・教室、店舗など場所が決まっている
ビジネスなら必須アイテム「チラシ」そして、体験レッスン当日に書いていただくカルテ、チケット、後日お出ししているフォローDMの原稿


実際に私が使っているツールをプレゼントします。


<ダウンロードツール>


・新規集客チラシ両面
・カルテ
・フォローDM
・レッスンチケット


文章はもちろん、色やデザイン、画像の使い方など参考になれば幸いです。


ダウンロードする

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*