ブログ上方修正!いますぐやっておきたい5項目

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

ブログ?
うん、面倒だよね・・・・
そんな書くことないし・・・

でも、「やらないよりはマシ」だから
毎日やっています

なんてことありますか?

ダメなんですー!!!!

それでは、ブログ全体の「質(評価)」を
どんどん自分で下げています!!!

どんなに他に良い記事があっても
1記事でも質の低い記事があると
ブログ全体の評価が下がります

「あ、やばいかも!?」

という方はいまから紹介する
上方修正5項目をぜひやってください。

グーグルの公式ブログで発表されているものをベースに、コピーライティングの要素も含めて解説したチェック項目です。

ひとつひとつは5分もあれば出来る作業です。

今まで書いてきた努力を無駄に、マイナスにしないためにぜひ見直してください。

チェック0)ブログはワードプレスで

1f6279529c9f7dc6f07d221a39eb8375_m

まず、ブログ自体のチェックです。
ブログはもう言い切りますが、
いまのところワードプレスが一番検索に強いです。

もうワードプレスを使っているだけで検索に有利です。

アメブロを使っている方は、もちろん無駄ではありませんがお引越しを強くおすすめします。

その時はアメブロを閉じてしまう必要はありません。

記事を全部ワードプレスにコピーして、アメブロの記事本文は数行残して「続きはこちら⇒ブログタイトル」というリンクを貼ってください。

毎回、リンクを貼ってあればワードプレスの検索評価アップにもつながりますし、クロウラーはリンクをたどってサイトを巡回していますので呼び込むことができます。

私のアメブロがそんな感じなので、参考にどうぞ。

参考リンク:サロン・教室60分集客

チェック1)タイトル変更

df7a9af1c91d3463e39334d1015a9742_m

記事のタイトル。これ、すごーくすごーく大事。
まず、検索にヒットするために。
そして、検索結果に表示された後にクリックしてもらうために以下の項目をチェックしてください。

・タイトルにキーワードが入っている
当たり前ですが、必ず検索キーワードを意識してください。
漢字、ひらがな、カタカナ、どの表記でお客様が検索しているかも確認しましょう。

・タイトルは「読み終わったあと得られるもの」が分かる
ハッキリ言って、ユーザーにとって読むのは面倒です。
だから「読もうかな~、どうしようかな」と思うときタイトルで判断します。タイトルを見ただけで「これは得られるものがあるな」と判断してもらえるようにタイトルは意識しましょう。

・タイトルに数字と簡便性が入っている
このあたりはコピーライティングになりますが具体的な数字「1日3分で、5つの法則、」などなど数字が入っていると途端に具体的で魅力的になります。また、簡便性はノウハウ系の記事を書いている方向けです。「シンプル法則、初心者でも、自宅で簡単」などなどこういったものを入れてみてください。

・タイトルが32文字以内になっている
検索結果表示のときはもちろん、ソーシャルでシェアするときにもタイトルがちゃんと表示されるように32文字以内でおさめるように見直しましょう

チェック2)文字数

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s

単純にボリューム。
700~1000文字を目標に書きましょう。

今までの書いた記事で関連性があるものは、いくつかくっつけて1つの記事にするのがいいです。

バラバラにあるよりもぐっと評価はあがります!

ちなみに、私の記事はだいたい2500文字くらいです。
この半分でOKです!

チェック3)文章中の見出し

eecc26b8a52780bc991bbce22c17a3b1_m

見出しを作ってください。
もちろん、その中にキーワードが自然に入るならベスト。
でも無理に入れなくても大丈夫です。

「見出しがある」ということはその記事に「重要なことが書いてある」と検索エンジンロボット(クロウラー)が判断します。もちろん、読み手によっても見出しがあったほうが読みやすいですよね。

「見出しタグ」といいます。ワードプレスの方は簡単につけられます。

記事編集の上にある「段落」の「見出し2」これを使うだけでOKです。

チェック4)画像

98ce8412659d82181c4e7756c600be99_s

・画像を使う

まず、積極的に使ってください。文章の羅列だけだと読むのが非常にしんどいです!

単純に画像があるというだけで記事の評価というのは上がります。

もちろん、画像以外にYoutubeとか最高ですね!

*Youtubeに関してはこちらの記事を参考にどうぞ

顔出しNGでも初めてでも出来る動画集客!簡単ガイド

・画像名称に検索キーワード含める

このブログようにノウハウ系でイメージ画像という場合はあまり気にすることないのですが
サロン、教室、治療院系の方、あとは物販の方。
・商品画像
・施術風景
・院内風景
・お客様の声
・ビフォーアフター
・プロフィール

画像は文章と関連ある画像が多いと思います。

画像名称は検索ワードを意識してつけたものを挿入しましょう。
たとえば・・・

・施術風景は「ゆがみ矯正整体の施術風景」
・ビフォーアフターは「ゆがみ矯正の施術後のビフォーアフター」
・プロフィールなら「ピラティスインストラクター山田綾子」

などなど。
検索ワードを意識してつけましょう。
もちろん無意味に長いとか関連ないものはダメですが。

で、名称をつけたものを同じように挿入して使うだけで検索結果に影響してきます。

チェック5)カテゴリー

bdca2c74386ac4d6c1326a64e3f947bd_s

・各カテゴリーの記事数

これも意外と知られていないのですが、各カテゴリーに記事数があるほうが評価が高いです。

どういうことか?

たとえば100記事あるとします。
カテゴリーが10個あれば各カテゴリーには10記事くらい。
カテゴリーが5個あれば各カテゴリーに20記事くらい。

同じ100記事あるブログでもどちらが評価されるか?

後者のカテゴリーが5個です。

なので、まだ記事数が少ない場合はカテゴリーが1か2つにして記事が増えてきたらカテゴリー増やすくらいで大丈夫です。

で、増やしてもカテゴリーは5つくらいにとどめておきましょう。

・カテゴリーの名称

これはすごく大事です。

後々、記事を書いていてぶれないためにも検索ワードを意識して名称をつけてください。

カテゴリー名称にするべきキーワードの検索数は最低1000です。これくらい検索数があるものをカテゴリー用のキーワードに使いましょう。

検索数の調べ方はこちらの記事を参考にどうぞ
「ブログSEO集客キーワード選定無料ツール操作ガイド」

ブログ上方修正まとめ

087037

では、最後にまとめです。

0)ブログはワードプレス

1)タイトル

2)文字数

3)見出し

4)画像

5)カテゴリー

上記5つ+αです。

修正するだけでOKです。
せっかく書いたんですから有効活用しましょう!

そして、これからの記事更新は週2~3、いや月に1回でもいいです。

しっかり書かないと全く効果はありません。

文字通り、水の泡です。

ゆっくりでも確実につみあがるので頑張りましょう。

おまけですが・・・・

固定の家賃がない。
ある程度売り上げはある。

という場合はじっくりSEOに取り組んでもいいと思います。

が!固定の家賃がある、売り上げをのばさないとやばい!という方はすぐにFB広告とか少額でもいいので広告費を使った方が軌道に乗るのは間違いなく早いです。

あくまで、ブログSEOはじっくり勝負になります。

無料メールセミナー:7日間でわかる!サロン教室シンプル集客のしくみ

 


資金ゼロ、顧客ゼロ、子ども1歳のときに起業し、
友人に500円で教えることから始めた私が
3人の子育てをしながら平日昼間だけで
店舗を経営して1746人以上集客できたのか?


あなたの商品の魅力を発見し商品つくりから
集客までを7日間のステップで解説しました。


<講座内容>


■あなたのサロン・教室の魅力を発掘する質問
■あなたのサロン・教室に理想のお客様を集める方法
■サロン・教室のインターネット集客に必要な3つを手に入れる方法
■サロン・教室の集客設計図の作り方


<この無料メールセミナーを受けていただくと・・・>
「集客のしくみ」を手に入れる方法がわかります。
集客の仕組みが手に入ると大きなメリットが4つあります。


①仕組みをつくる過程であなたの商品の強みが改めてわかる
②新規の集客に追われることがなくなる
③ホームページやブログなどバラバラだったものがまとまるので
作業量も減り、効果が上がる
④「集客のしくみ」は原理原則に基づくので、ほかの商品に応用できる


 


無料メールセミナーを申し込む

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*